現在のロケーション:ホーム>>食品加工
 

新郷市長遠実業集団緑色食品発展有限公司

日付け:2012-05-24       ソース:
 

 

企業案内:

 

河南省新郷市長遠実業集団緑色食品発展有限公司は19988月創立され、公司本部敷地面積が400ムー余り、総資産64289万元、その内、固定資産55394万元がある。現有社員680人余り、その中に専業技術者105人、大中専卒業生280人がいる。主要製品は長遠マークのシリーズ野菜面、乾麺、小麦粉、精製米、冷凍水餃子、雑穀、新しくて珍しい果物、肉製品と禽類製品などがあり、「長遠ブランド」製品は全国各地でよく売れて、消費者に非常に愛顧された。会社はすでにISO14001環境管理システム認証、ISO9001品質管理システム認証、HACCP食品安全管理システム認証を取得し、50数品種の製品が自然食品マークを有効に使用している。農業産業化国家重点「龍頭」企業、河南省食品50強を前後に取得し、連続数年、河南省農業銀行にAAAランク信用企業と評定されている。長遠マークの商標は河南省著名商標と認定され、製品が河南省有名優れた製品、河南省ブランド製品などの称号を取得した。野菜新鮮保持面は国家星火計画プロジェクトに選ばれた。

Related Accessories:
関連ニュース
最近チェックした商品

閉じる