現在のロケーション:ホーム>>水産物
 

天津市水産集団有限公司

日付け:2012-04-09       ソース:
 

 

企業案内:

 

 天津市水産集団有限公司は国家級及び市級農業産業化重点「龍頭」企業であり、天津市水産業界協会の会長ランク会員である。全額出資、ホールディング、共同出資の子会社を42社持っている。経営は食品、冷蔵青果、倉庫物流、飼料生産、遠洋漁獲及び輸送、物産経営、飲料生産、投資保証、国際貿易、タクシ運営など業界に関わっている。集団は牧豊「三冠」飼料、老菜道、陳冷、金匯、日津飲料、菲亜達など知名ブランドを創立し、関係分野で高いシェアとブランド知名度ができた。集団冷凍庫総容量は25万トンで、天津市冷凍庫総容量の70%を占め、リーダーの地位にある。鑫匯洋冷凍品保存基地は冷凍庫12万トンがあり、15000平方メートルのトレーディング・フロアがあり、「三北」地区で最大の冷凍品保存と取り引き基地である。会社は万トンの超低温冷凍庫が1つあり、05-18-25-55に分けて、容量の違う全温シリーズ冷凍ができる。集団に所属している牧豊飼料公司は中国飼料工業協会の優秀団体会員と常務理事単位で、天津市飼料協会秘書長ランク会員、市級優秀企業である。会社が生産している「華冠」、「牧冠」、「双冠」マークの濃縮飼料とプリミックス飼料は科学技術含有量が高く、自然安全環境を考慮した渤海周辺地区のブランドである。「牧冠」マークの飼料は天津市ブランド農産物の称号を取得した。2001年会社は天津市無公害飼料企業と認定され、2006年市政府に農業産業化経営重点「龍頭」企業と認定された。

Related Accessories:
関連ニュース
最近チェックした商品

閉じる