現在のロケーション:ホーム>>畜産物
 

中澳株持集団有限公司

日付け:2012-05-24       ソース:
 

 

企業案内:

 

中澳集団は民営の株式制企業であり、20年の発展歴史を持っている。肉用鴨の育種、育成、養殖と深度加工を主としている。中国で唯一国際合作で原種鴨を導入した企業であり、中国でもっとも競争力を持つ肉用鴨専門生産企業であり、肉用鴨の総合生産能力は中国業界の前三名に位置している。集団は04年農業部など八部と委員会に農業産業化国家重点「龍頭」企業と連合評定された。05年が国務院に国家貧困扶助重点「龍頭」企業に評定され、06年が中国肉類食品業界50強企業に認定され、連続10年「AAA」ランク信用企業と認定された。中澳集団は中国で「1235」を核心にしている「中澳パターン」を創造し、30万の農民を富になる道へ連れた。その成功の経験を国連貧困扶助開発の案に選ばれ、全世界へ押し広めている。中国家禽業のフラッグシップ企業として、中澳集団はずっと業界発展と改革の先端を歩いている。「中国家禽業のフロントランナー」と言われている。将来5年、中澳集団肉用鴨の育成能力は年間5億羽になり、年間加工能力は1億を超える予定があり、その時中澳集団の肉用鴨総合生産能力は世界一になる。

Related Accessories:
関連ニュース
最近チェックした商品

閉じる